MENU

ゴールデンウィーク期間中の話をつぶやかせてもらいます③愛知県の塾仲間とご飯に行ってきました!

ゴールデンウィーク第3弾の話は愛知県の塾仲間とご飯に行ってきた話です。

目次

塾人として熱い思いを持っているメンバーです

今回は以前ブログでも紹介した「つきのみなと塾」の吉田先生と、大手学習塾に勤務されておられる愛知県での教育歴16年以上の大ベテラン”K先生”とご飯に行ってきた話です。

つきのみなと塾の吉田先生

吉田先生は以前のブログでも書いた通り、本当に素敵な塾を運営されておられる方で、自分が中学生のときに出会っていたら、毎日塾に通っていたこと間違いなしな塾を運営されておられる方です。愛知県で初めてできた友人です!(ここ強調!)

吉田先生の運営されておられる素敵塾「つきのみなと塾」の情報はこちらから

以前吉田先生を紹介させていただいたブログ記事はこちらから

大手学習塾勤務のK先生

K先生は愛知県に生まれ愛知県に育ち、愛知県で塾人として働かれておられる先生で、最新の情報などもすぐに共有してくださったり、愛知県の教育に関することでの質問などにもすぐに応えてくださるかたで、本当に頼りになる先生です。愛知県での父のような存在です!(K先生、勝手な表現お許しください!)

K先生は大手学習塾に勤務されておられるのでルールなどに縛られてしまうため、なかなか「ご自身がやりたい教育に全力で向き合えていない(ように私たちは感じている)」部分があり、もっと生徒のためにできることがしたい、といつも熱い思いを持っておられる先生です。だからこそ信頼ができる先生です。

ちなみになお話し

ちなみにな話ですが、この日に初めて「放課」という言葉の意味を理解しました。おそらく愛知県特有の話なのかもという話題になりました。
(岐阜県出身、滋賀県出身、大阪府出身の3人がその場にいたのですが、各県では「休み時間」と呼んでいます。)

調べてみると「愛知県の学校方言」だということでした。

学習塾E-スマが愛知県でも自信をもって生徒指導ができるわけ

保護者の方に入塾説明をする際や、営業の方とお話をしていると必ず聞いていただくのが、「なぜ大阪ではなく、愛知県なのですか?」という質問です。

もともと大阪で18年以上学習塾で勤務してはいたのですが、お世話になった関係もあり、大阪以外での開業を考えていました。そのなかで全国の情報などを確認する中で、愛知県に学習塾勤務の知人が数人いるので、情報量で負けることがないという理由から愛知県での開業を決めました。

他にも生徒数や、塾の数、学力レベル、公立高校の数、私立高校の数、中学受験の比率、自転車の利用率や車の利用料、などなど様々なデータを収集した結果であったり、なによりも愛知県は名物が多くとにかくご飯がおいしいこと(これは重要!!)などあらゆる面からも考えた結果になります。が、やはり一番は塾仲間が愛知県にいたことでした。

学習塾E-スマには心強い塾仲間がいるので、自信を持って運営することができているのです。

塾人が集まるとどんな話をするのか?

今回は勤務後に集まったこともあり(毎回そうなっているのですが・・・)、3時間ほどしか語り合えませんでしたが、3時間のうち2時間45分は教育の話、塾の話、生徒の話になります。

中学校でこういう方針で話が進んでいるみたいです、○○塾はこういった状況みたいです、受験は、模試は、高校は、うちの塾生は、などなど終始教育の話です(2時間55分かも?!)。

とにかくみんな教育が好きなんです。

これからもみんなで愛知県の教育を盛り上げたい

次回は6月末に集まる予定です。

今後も定期的に意見交換や情報共有、生徒の話などを語り合っていき、愛知県の教育を盛り上げ、生徒に貢献できるような熱い関係を続けていきたいです。

塾人の方で興味ある方はぜひご参加ください!楽しいメンバーばかりですよ!

お問い合わせ

お電話、LINEにてお問い合わせを承ります。

TEL052-908-5808

お電話でのお問い合わせはこちら

LINE@452jrrra

LINEでのお問い合わせはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次