MENU

ゴールデンウィーク期間中の話をつぶやかせてもらいます②前職の仲間がE-スマへ来てくれました。

夏期講習
受講生募集中
詳細はこちらから

ゴールデンウィーク第2弾の話は前職の仲間が遊びに来てくれた話です。

目次

前職の仲間が大阪から来てくれました

学習塾E-スマを開業する前は大阪にて18年以上学習塾で勤務していました(はっち先生は8年以上大阪にて学習塾で勤務)。
その前職の同じ部署に所属していた仲間が学習塾E-スマへ遊びに来てくれました。

嫌な上司

仲間という表現を使っていますが、前職の時には2人とも部下でした(はっち先生も部下でした)。

当時の私はほんっっっっっっ・・・っとに嫌な上司でした(おそらく「っ」がまだまだ足りないと思います)。

理不尽な指示を出したり、怒り出すということはないのですが、とにかく「正論」で話をして、理詰めしていくスタイルの上司で、「はい」しか言えない状況を作りだすことが得意な上司でした(得意って・・・)。
自分の上司が自分だったら毎日発狂していると思います。はっち先生からは当時のことをいまだにいじられます。

仲間という表現

あえて「部下」という表現を使わないないのは、退職したいまは上下関係はないですし、塾人として生徒のために全力で向き合える同士であり、同じ目線で相談しあえる塾仲間だと思っているからです。

二人が大阪へ帰っていった日にLINEで「とても楽しい一日でした。仕事関係を考えずに話せるのでいいですね!」と送ってもらえたのがすごくうれしかったです。

最後に「来年豪遊を期待しております!!」とも添えられてました。頑張って成功しないと!!

仲間のご紹介

右側の眼鏡の先生が「南勝先生」です。前職では17年間いっしょに勤務していました。私と17年間も一緒に働けることでもわかっていただける通り、メンタルの強さが半端ないです。笑

生徒との接し方、講師との接し方、距離の取り方が本当に上手で、生徒、講師、保護者からすごく信頼されている先生です。毎年確実に生徒を集め、会社にも大きく貢献されておられます。

大阪にいる時はよく業務後に朝まで遊んだり、冬にはスノーボードに行ったりと、たくさん遊んでもらっていました。

左側の先生が「小川先生」です。前職では1年半同じ教室で勤務していました。私と1年半も毎日長時間接することができるなんて、なんて心の広い先生なのでしょう。笑

小川先生とは最後にいっしょに勤務した先生なのですが、私がこの先生がいるなら退職しても大丈夫だと思えた先生です。とにかく生徒のためを考えた行動ができる先生で、この先生のもとで学べれば確実に生徒の人生に変化が起きること間違いなしです。

小川先生はゲームが大好きで、私たちとも趣味が合うので、毎日ゲームの話で盛り上がっていました。オンラインでこれからもつながれるのがうれしいですね。

たくさん語り合いました

17時からご飯に行き、終電まで店をはしごしつつ、終電後は高森家に移動して・・・とたくさん語り合いました。

自分のいなくなった会社の話を聞いていると寂しいと感じる部分もありながら、いまE-スマで働けているこの環境に幸せを感じることもできました。

上司、部下という関係性が無く、同じ立場で語り合えるのが新鮮でとても楽しかったです。自分たちも負けずに頑張らないといけないな、と気合を入れなおすのにとてもいい場でした。

愛知県に来てまだ7ヶ月ですが、会いに来てくれる人や応援してくれる人がいるということに、改めてありがたさを感じました。もっと生徒のために頑張ろう、そう思うことができたゴールデンウィークの一日でした。

学習塾E-スマの無料体験詳細はこちらから

お問い合わせ

お電話、LINEにてお問い合わせを承ります。

TEL052-908-5808

お電話でのお問い合わせはこちら

LINE@452jrrra

LINEでのお問い合わせはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次