MENU

勝手に紹介シリーズ第2弾!学習塾E-スマの先生を紹介します(2)

目次

勝手に紹介シリーズ第2弾の第2回

今回は「勝手に紹介シリーズ第2弾」の第2回(ややこしい!)として学習塾E-スマ唯一の男性、高森貴士(たかもりたかし)先生の紹介の続きです。(「勝手に紹介シリーズ第2弾」の第1回はこちらから

大学卒業後の進路

大学卒業後はNTTのネット回線(ADSL)の訪問販売の仕事に就きました。営業は大変なイメージがあったのですが、「NTT」というネームバリューのおかげもあり、あまりにも簡単に契約がとれてしまい、3か月目には関西5位の成績(プチ自慢すみません!)になりました。給料も契約の本数によって変動するため、なんの不満もなかったのですが「創意工夫や努力をせずとも成果が出てしまうこと」に全く楽しさを見いだせないという気持ちを感じていました(何様のつもりなんでしょうかね)。そこで転職を考える中で、中学に通っていた塾の先生のことを思い出し、教育業界を志すことに決めました。

大手学習塾で学んだこと

1社目の学習塾は大手の学習塾でした(名前は伏せますが、関西で大手の学習塾です)。そこでは塾の在り方や、生徒との向き合い方など教育業界で働く上での基本となることをたくさん学ばせてもらいました。ただ(当たり前なのですが)やはり「売上」を重視するため、「生徒のための講座提案」ではなく「売上のための講座提案」に偏りがちで、本当に生徒のことを考えた仕事ができているとは言えない日々を過ごしていました。そんな中である会社から「個別指導部門の立ち上げをやってみないか?」と声をかけていただき、とても興味のある話だったため転職を決意しました。

本当に多くのことを学べた会社

転職後の会社は本当に「生徒のためを第一に考える」ことができる会社で、「For Youの精神」を全職員が考えて行動しており、多くのことにチャレンジしている素晴らしい会社でした。その会社の中で「個別指導部門の新規立ち上げ」を担当していくのですが、忙しすぎることに比例して形になっていくことが楽しくて楽しくて仕方がなかったです。いまでも覚えているのは初めてお問合せいただいた方への入塾説明です。面談中に目の前を飛んでいた蚊をいきなり「パチンッ!」とたたきつぶされたことが印象的でした(その方は入塾いただき、小6から高3まで通い続けてくれました)。いまの学習塾E-スマの基本は、全てこの会社から学んだことが活かされています。

そんな素晴らしい会社をなぜ辞めたのか?

本当に素晴らしい会社で会社の方針などにも大きな不満は特になかったのですが、17年以上勤務しているとうれしいことに立場がどんどん上がっていき、担当する業務の幅も大きく広がっていきました。昇進に比例して、現場で生徒と接する時間や教室をより良くするために費やす時間が年々少なくなっていき、もっと生徒と向き合う時間が欲しいと考えるようになりました。そこで学習塾の開業を決意するに至りました。

さまざまな思いを込めて立ち上げた塾

教育業を2社経験する中で本当に多くのことを学びました(前職の経験は生徒との思い出や、会社から教えていただいたことなど書きたいことが多すぎて書ききれないので、またどこかのタイミングで少しずつお伝えしていきたいと思います)。そして「一人ひとりに合わせた指導や提案」ができる塾で「一人ひとりと向き合うこと」ができる塾を目指した結果、学習塾E-スマのシステムが完成しました。これからこの名古屋市北区の地で、生徒の人生に全力で貢献していきます!

学習塾E-スマの2週間まるごと授業無料体験の内容はこちらから

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話、LINEにてお問い合わせを承ります。

TEL052-908-5808

お電話でのお問い合わせはこちら

LINE@452jrrra

LINEでのお問い合わせはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次